囲碁を体験しました

8月8日(火)のツリー・アンド・ツリー本郷真砂には、高齢者クラブの方々がいらしてくださり、子供達に囲碁を教えてくださいました。自分1人では最初はなかなか面白さの伝わりにくい囲碁ですが、おじ様達が優しくそして面白くなるように工夫しながら誘導くださり、碁盤の前に座った子供達は、時間が経つにつれてどんどん熱中していきました。最初は興味ないといって、碁盤に近づかなかった子供も、他のお友達が夢中になっているのを見て、途中から「やりたい!」と言い出していました。子供達の柔らかい頭は、囲碁にピッタリのようです。これからぐんぐん伸びる子供達が楽しみです。高齢者クラブの皆様、暑い中どうも有り難うございました!